今日は、満月。きれいなまん丸なお月さんが、今見えています。
本当に雲一つ無いお空にお月様。とってもきれいです。

今年の中秋の名月は、25日でしたが、あいにく雲が多く、あまりお月様は見えませんでした。
今日は、本当にお月見に良いです。

中秋の名月と言えば、私の田舎で行われていた、行事「といもぬすび」を思い出します。

「といもぬすび」とは、「といも」(さつまいもの事です)を「盗む」ことです。
中秋の名月の晩に子供たちだけで、
各家のお縁に供えられた食べ物を勝手にいただく行事です。

「芋名月」とも言われるように、以前のお供え物は「といも」だったと思われます。
私の子供の頃は、お菓子になっていました。

各家を子供たちで、わくわく・どきどきしながら、回って歩き
お縁に置かれたお菓子を黙ってもらっていくんです。

黙って持って行くのですが、各家では子供たちが、来て持って行く様子は、
判っていて、気の利いた家では、次に来る子供たちのためにお盆にお菓子を補充するのです。

地区揚げての行事で、どの家にもお供え物が、ありました。
小学生の間の行事。懐かしく思い出されます。
イメージ 1