9月21日(木)晴
乗越浄土から駒ケ岳山頂目指して頑張ります。
およそ1時間のコースタイム。
雲がちょっと出てきたので槍ヶ岳が見えるかちょっと心配です。
槍ヶ岳の△を見てみたい。
さぁ、頑張ろう!

12:30乗越浄土12:40発ー13:05中岳13:10-13:50木曽駒ケ岳14:30

伊那前岳への稜線
気持ちの良い稜線ですね。こっちも歩いてみたいです。
往復で1時間半のコースタイム。今日は時間的に無理そうなので明日にする?
なんて思ってしまいます。
イメージ 1

宝剣山荘と天狗荘
ここに泊まるのもよさそうです。
イメージ 2

中岳が見えてきました。
あそこを超えて駒ケ岳山頂へ。
イメージ 3

イメージ 4

宝剣岳から三ノ沢岳への稜線
横顔に見える岩
イメージ 5

中岳の登りも歩きやすい登山道です。
でも、息が上がります。ゆっくりゆっくりと。
イメージ 6

振り返って 
天狗荘、前岳、南アルプス。
イメージ 7

イワヒバリ発見。
直ぐ近くの岩の上に2羽いました。
警戒心がないのか写真撮っても逃げません。目がかわいい。
イワヒバリに癒され、さぁ頑張って登ります。
イメージ 8

宝剣岳と中央アルプスの峰々
雲が出てきました。
イメージ 9

ふぅ~、中岳山頂到着。2925m、高いです。
イメージ 10

ちょっと休んで。
下って、駒ケ岳頂上山荘。登って、山頂。もう少しです。
テント場はここ。何張りかありました。
一度は山腹でテント泊をしてみたいと思うけど、重い荷物を担いで登るって大変よね。大きなザック担いでいる人見ると尊敬してしまいます。
さぁ、転ばないように下ります。
イメージ 11

コメバツガザクラ
くじゅうにあるコケモモに似てます。
コケモモ?と帰って調べたら、7月頃に咲く花冠の形が違うらしいです。
葉と実はそっくりです。
イメージ 12

中岳の巻道が見えます。
危険と書いていたけど、登らないから楽かな?と思ったり。あの先はどうなってんだろう。高度感あるんかな?切れているのかな?
また、帰りにあれを登るのか。ふぅ。
イメージ 13

前を向いて、もうちょっとで山頂、頑張れ。
イメージ 14

頂上木曽小屋と御嶽山
目の前に大きな御嶽山。
3年前の9月27日、噴火にて亡くなられた方、行方不明の方、怪我をされた方々のことを思います。
イメージ 19


日本百名山木曽駒ケ岳 山頂到着です。2956m。
ロープウェイで登って短い距離だけど八丁坂と中岳を越えての駒ケ岳の登りできつかった。疲れた~。
山頂はとっても広いです。ぐるっと360度見渡せます。
目の前に御嶽山、中央アルプスの峰々、南アルプスの稜線。
雲があって北アルプスはわからない、残念。槍ヶ岳を見たかったなぁ。
イメージ 15

伊那側と木曽側にそれぞれ駒ケ岳神社があります。信仰の山。
イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

山頂でおにぎり食べて、眺望を楽しんで、写真撮って。
今朝名古屋からバスに乗って山頂まで来ました。
お天気が明日はよくないようなので今日登りました。
明日はどうしょうかな。

イメージ 24 
皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。
イメージ 2