7月31日(水)
名古屋駅7時発の「しなの1号」で松本駅乗り換え信濃大町駅乗り換えで11時過ぎに白馬駅に到着。
よいお天気です。
2DSC_0326

駅前から登山口の猿倉までバスで行きます。およそ30分ほどで到着です。
3DSC_0327

猿倉荘で昼食、登山届を書いて、今日の予定は、「白馬尻小屋」までの歩きです。

4DSC_0328


5DSC_0329

6DSC_0330

鑓温泉との分岐です。

7DSC_0331 (2)



お花が楽しませてくれ、写真を撮りながらゆっくり進みます

8DSC_0332

9DSC_0333



10DSC_0334



沢の水は冷た~い。雪解け水。

11DSC_0337

12DSC_0338



13DSC_0339



14DSC_0341



登山道ぽくなってきて、山に近づいていきます。

15DSC_0342




16DSC_0343

17DSC_0344



なんか、ブルーベリーぽい実

18DSC_0345



19DSC_0346



20DSC_0347

21DSC_0349

22DSC_0350




雪渓が見えてきました。雪!っとテンション上がります。
23DSC_0353

一気に軽やかな足取りに
24DSC_0354

25DSC_0357




着きました。よくSNSで見かける「おっかれさん!ようこそ大雪渓へ」の岩が迎えてくれます。
今晩の宿泊は、大雪渓のすぐ近くの白馬尻小屋です。
1日で猿倉から頂上までの体力に自信がなかったので尻小屋に前泊する行程にしました。

26DSC_0359

27DSC_0362




この小屋は、10月に解体し6月頃からまた組み立てるという仮設建物。
板には番号や打たれた釘があったり、階段も不安定だけどこの場所にあるのはありがたいですね。

28DSC_0364

相部屋が初めての私たちでどんなものかしらと少々不安でしたが、平日で人数も少なかったこともあってかこの部屋にほかの方が来ることなく2人で使わせていただきました。安心して寝ることもでき、ありがとうございました。17時に夕食を食べ、明日に備えてはやく就寝。明日の朝ごはんは5時、ご飯を食べたら出発。
いよいよ大雪渓を歩きます。
29DSC_0366

30DSC_0371

31DSC_0373

32DSC_0372





ランキングに参加しています。
ポチッとしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。

イメージ 24     イメージ 2