るりだま日記

くじゅうの山に魅せられ、まったりと写真を撮りながら登っています。

2007年09月

イメージ 1

今日のお弁当
玉子焼き 豚ばら肉と野菜の炒め 海老のソテー 野菜
です。1週間頑張ろう!

週末にサッカーないと、暇ですね。

まあ、暇ではないんだけど。張り合いがないというか。楽しみがないというか。

昨日、今日と何したっけ?ってなかんじ。

した事と言えば、プランターの終わった野菜を片づけて。
         パンクした自転車を修理に出して。
         日用品の買い物に行って。
         ラッキーを美容室に連れてって。

トリの試合が、ないとおもしろくないなぁ。

まあ、このごろは負けが多くって精神衛生上良くはないけど。

しかし、日中は、暑いですけど朝晩は涼しくなりましたね。

窓の外では秋の虫の音です。

なんの虫かな?鈴虫かな?よくわからない。

虫の音っていいですね。秋ですねぇ。

秋と言えば、食欲の秋。柿や栗と果物が美味しい。うれしいねぇ。

さあ、明日からまた一週間、お仕事がんばろう!


イメージ 1
  

宝泉寺温泉街の先にある「四季彩の湯」さんに行ってきました。

コイン式のお風呂に行きつけちゃうとコイン式がいいんだよねぇ。
新しいお湯を張った湯船につかるのって気持ちいい!

ということで九重町町田の「四季彩の湯」さんへ。

家族風呂が10室あって、お花の名前が付いています。
サッシのある個室が3室、すだれの個室が7室。
誰もまだきていなかったので一番おすすめの「つきみ草」に入ることにしました。

入浴料金が、な・なんと1時間1000円!すっごく安いです。
(今まで行った家族風呂で一番安い)
コイン式で入れるコインですが、ここは100円玉です。
フロントで1000円払って100円をもらって、いざ「つきみ草」へ。
イメージ 1

イメージ 2

「つきみ草」はすだれの個室です。すだれは3段階に高さ調整ができます。
真ん中の段で入ることにしました。
100円を入れるとお湯が、ジャ~と出てきてすぐ湯船いっぱいになりました。
今まで行ったコイン式のお風呂は、一定時間お湯が出てきたら、お湯が止まっていましたが、
「四季彩の湯」さんは、ずっ~と流れています。ほんと「かけ流し」のお湯が1時間。
もう、サイコーです。
眺めもよくって風が涼しくって、それにとっても良いお湯。
イメージ 3

イメージ 4


とっても気に入りました。お値段といい、かけ流しのお湯といい、ここが一番ですね。

でもあまり知られていないのかな?なんて思いながら帰ってびっくり。
地元新聞の夕刊の「名湯・秘湯・湯ったりおおいた」に載っています!
それも入浴した「つきみ草」が。すだれを一番下の段にしての写真でした。

やったぁ。勝ちました。
甲府に負けたら降格の確率が、ぐんと上がるなって。
まあ、今日勝ったからって降格が、大丈夫になったわけじゃないけど。
とりあえず、今日負けんかったことが、よかったねぇ。
前節の千葉戦が大敗だから、今日また大敗だったら、立ち直れんよ。
だから、よかった。

しかし、先制されたときにゃ、あちゃーと思いましたね、
でも、高橋のヘッドですぐに追いつけたのがよかった。
司のシュートもすっごく上手かった。今日、司よかったよねぇ。
高松のゴールもよかった。慎吾のPKも上手かったし。

雅人は、がんばっていたよね。一番がんばったかも。
シュートは、決めきれないけど、プレッシャーかけて、
走り回って、運動量多くって疲れて大変な役回りだけど、
相手には、嫌な選手だったんじゃないかな?

三木が、スタメンでないのが、不満なんだけど。
交代で入って久々に見れたのは、うれしかったわ。

それとエジ。気合が入ってる。
エジがもらった、フリーキック。観客を煽って一段と手拍子が大きくなって。
やっぱ、エジいいわぁ。

今日はよく眠れる、うれしい。
次節は、二週間後川崎戦、しっかり準備して勝ってほしいですね。

↑このページのトップヘ