るりだま日記

くじゅうの山に魅せられ、まったりと写真を撮りながら登っています。

2014年04月

2014.04.19(土)晴のち曇り
赤川登山口7:45発~10:35着 久住山  11:50発 ~南登山道~赤川15:00着
歩行距離7キロ
 
週末になるとお天気が悪く山になかなか行けていませんでしたが、
やっと晴れるということで、うきうきしながら久住山へ。
 
今日は、まだ登ったことのない赤川から登り、南登山道を下り、猪鹿狼寺跡の先から赤川へ戻るというコース。
 
イメージ 1
出発時は、朝もやの中でしたが、早く澄んでいき、鳥のさえずりを聞きながら進みます。
イメージ 2
肥前が城、星生崎、久住山が見え、楽しくハイテンションで進みます。
 
イメージ 3
見晴らしのよい尾根に出ました。
牧の戸から登るのとまったく違う久住のお姿。どこを上るんだ?と不安。
後ろには久住高原の広々とした緑が広がり、とっても良い眺め。
ゆっくりと景色を楽しみながら休憩し、頑張るぞ!と気合を入れて出発。
つらい急斜面を進みながらも素敵な眺めに喜び。
イメージ 4
ついに山頂へ。眺めを楽しみながら、ランチタイム。
イメージ 5
お天気が下り坂なので早めに下山することに。といっても途中で写真撮ったり、眺めたりとゆったりのんびりなのですが・・・・
イメージ 7
久住山から稲星山方向へ。鞍部から神明水の横を通り南登山道を下ります。
久住高原の雄大な景色を眼下に望みながら下っていきます。
イメージ 6
猪鹿狼寺跡の先から南登山口と赤川登山口への分岐があり、赤川へ戻ります。
スギ林の中を通り、林道へ。
駐車場に戻ったのは、15時。
久しぶりの山歩きと急登り。疲れた~
温泉に入り、疲れを取り帰路へ。
今日も一日、楽しい山行ができました。感謝です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日は、雨も降って、とっても寒いです。牧の戸では雪が降っていました。お昼頃の気温は、1℃!
サクラは、あちらこちらで見頃です。暖かく晴れだとお花見にいいのに残念です。
寒かったので、四季彩の湯さんへ。サクラを見ながら、入浴♪青空だともっと綺麗だろうに残念でした。

先週もお天気悪かったですが、南阿蘇市へドライブ食べたかったお蕎麦屋さんへ。漱石さん。盛りは、お塩で。盛りも掛けもとっても美味しかった。粘りがあって。

↑このページのトップヘ