るりだま日記

くじゅうの山に魅せられ、まったりと写真を撮りながら登っています。

2017年05月


どこか歩きたい!と思うけど良いお天気で日差しが強いな。
今日は、早朝に出発することが出来ないし。
ならば、森林浴をしようと男池からソババッケまでを歩くことに決定。
男池で水を汲み、ソババッケで昼食し折り返す予定が、風穴まで行ってみることに。
ほとんど終わっていたけど少しはシャクナゲも見ることができました。
緑の中、気持ちの良い時間を過ごせました。
イメージ 1


平成29年5月27日(土)晴
男池⇔風穴
駐車場発11:25-11:30男池11:40-12:20かくし水12:25-12:55ソババッケ14:00-15:30風穴15:50-16:55ソババッケ-17:55駐車場着
総歩行距離8.3キロメートル

駐車場を出発して黒岳男池周辺清掃協力金を納め遊歩道を進みます。
涼しく気持ちの良い森林浴です。
イメージ 2

5分ほどで男池です。
今日は男池で水を汲み、ソババッケで昼食の予定です。
イメージ 3
水がぷくぷくと湧き上がっています。
近くにはお花たくさんのヤマボウシ。
イメージ 9

水を汲んで新緑の中を進みます。
生命の木。
大きな木です。岩に根っこが巻き付いています。
イメージ 10



イメージ 11
可愛い紫のお花。
野草は、心癒されます。
新緑の中、涼しくとても気持ちいい!
イメージ 12

イメージ 13

気持ちよく歩いていたのですが、木々の枝が無残に折られているのが目の前に現れてきました。登山道に沿って何本も何本も。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

折った人は、何を思い枝を次々に折って歩くのか。
散策に歩くのは、自然を愛する人だけではない。いろんな人がいるんだ。
悲しく、腹立たしく、嫌な気持ちになります。
そんな思いを抱きながら歩きます。
お花が心を慰めてくれます。
イメージ 14

「かくし水」に着きました。
イメージ 7

冷たい水が流れています。野鳥の鳴き声がたくさん。水辺に降りてくるようです。
イメージ 8

かくし水を過ぎると少し登りになりました。
木の根の間を歩き、下るとソババッケに到着です。
イメージ 15
大戸越方面です。
我が家は平治岳へ登るときは吉部からのルートですが、
男池からのコースはここから大戸越に登っていきます。
イメージ 16

イメージ 17

男池で汲んできた冷たい水を沸かして昼食・コーヒータイム。
虫が多く難儀しました。
食事をして周辺を散策します。
おもしろいキノコがありました。
イメージ 18

イメージ 19

日陰なので多くのお花はありません。ひっそりと咲いています。
イメージ 20

イメージ 21

もう終わっているだろうと思うけど、シャクナゲが気になります。
ちょっと行こうかと風穴方向へ。
イメージ 22

イメージ 23

やはり、ほぼお花は終わっていましたが、場所によって木によってお花が残っていました。
イメージ 24

イメージ 25

ここまで来たら、風穴まで行こうとなり進みます。
黒岳(高塚山)に登った時に今水登山口から風穴を経由して登りました。
風穴まで行くと男池から今水までのコースを歩いたことになるなと。
途中の花木に励まされ、進みます。
イメージ 26

岩の上を歩いたり下りたりと同じような道が続きます。
イメージ 27

イメージ 28
花木を眺めたりで時間がかかりました。
やっと風穴に到着。
イメージ 29

冷たい風が上がってきます。雪がまだ残っていました。
ロープがありますが、なんか怖くて下りられません。
イメージ 30

さあ、帰らないと。すっかり遅くなりました。
帰りは、ほぼコースタイム通りの歩きです。
花木に癒されながら足を運びます。
イメージ 31

イメージ 32


イメージ 33

18時前に駐車場に戻ってきました。
出発が遅かったので3時間程度で帰るつもりが、山での滞在時間は6時間半、いつもと同じようになってしまいました。
新緑の中、可愛いお花と野鳥の声、涼しい気温と心癒される時間。
山は良いです。ありがとうございました。

イメージ 24 
皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。
イメージ 2



イメージ 1


いつも美味しいケーキの「天使のおやつ」さん。
2017.5.3で20周年を迎えられました。

今日は、アニバーサリーケーキ🎂が発売され、空くじなしの抽選会。
ケーキは、チョコスポンジにカスタードクリームで柔らかくってとっても美味しかったです。
くじは、クランチチョコでした。
お葉書が届いてたのでトートバッグをいただきました。かわいい‼️

今後とも美味しいケーキにお世話になります。

5月5日(祝)宇佐市四日市の千財農園さんへ藤の花を見に行ってきました。
宇佐市観光協会によると茶畑に隣接した2400坪の土地に全国から集めた240本の藤が植わっているそうです。
行ってビックリでした。
広い土地に藤の木がたくさん。
甘い香りが漂っていました。
イメージ 9

多くのお客さん。
入場料も駐車料も取りません。
新茶の香りがよいです。
イメージ 10

イメージ 1
ピンク、藤色、白色の房。
斜面にすっごい本数の藤の木です。
イメージ 2

ピンクって初めて見ました。綺麗です。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

蜜を吸いに蜂がたくさん。
イメージ 6

八重の花弁の「八重黒竜」
イメージ 7

イメージ 8

バラ園もあります。
イメージ 11

終わりかけでしたが、とてもきれいな藤の花を満喫できました。


イメージ 24 
皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。
イメージ 2

自然豊かなくじゅうへ
皆さま、おいでください。

イメージ 1

イメージ 24 
皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。
イメージ 2

↑このページのトップヘ